Halloween now


カナダのハロウィンを報告します。

私はハロウィンを、知らない環境で育ったのでなかなか馴染めないのですが・・・。

仮想パーティーというか、子供も、大人も、普段しない怖い/きもい格好をして、ピザ、ジュース、クッキー、カップケーキを食べて、体育館で踊ったり、騒いだりします。

これが学校の体育館のいわゆる保護者の行事です。

初めはなんとも気味が悪い感じでした。(私の個人的な感想です)

一説には悪魔のなんとかといって、嫌う人たちも一部にはいます。(私もそんな人と最初は同じ気持ちでした)

無邪気な子供たちは訳も分からず面白半分に、非日常が演出された中で過ごし、夜の遅い時間まであま〜いクッキーやジュースを飲んでいる。 
世も末だなとか思いながら・・・。

参加しながらしかめっつらもしても楽しくないので、子供に誘われるまま、一通り、体験してきました。

ピザは近くんピザ屋さんのピザです。
クッキーやパンケーキは気持ち悪くデコレートされた(指の形のクッキー、目や歯が乗ったカップケーキ)これが超あま〜い。
うちの子は全部食べきれず残しましたが、翌日具合が悪くなりました。
ジュース
野菜と果物
他に食べるものはありません。

個人的にはスリルなものではなくもっとピースフルなお祭りをと思います。
親としてとか、人としてとかいろいろ考えさせられましたが。

最終的に行き着いたところは・・・・・・
自分の中で

 真面目が一番怖い 

というところでした。

怖い外見や体に悪い食べ物は明らかに分かりやすいですが

それらを怖い顔でNoという考え、人たち、自分の中の思考が、一見わかりづらいけど最も怖いね・と思いました。
他者を許すこと。を試されてるんだなと・・感じました。

いいじゃない、と笑って、クールと笑って、1日がスーと過ぎ去るようにする。
とらわれないことかと。

ハロウィン、いいじゃない。
日本の台風のようなもので無事過ぎ去るのをしのぎましょうか

来年はおじさん、どんな格好をしようかな。
それにしてもカナダのクッキーとカップケーキは半端なくあま〜い。
水いっぱい飲もうと。

それではまたね。

コメントを残す